土地家屋調査士とは

土地家屋調査士は、不動産の位置や形状を調査し、不動産の表示に関する登記を行う専門家です。

主なサービス

境界確定・復元測量

境界確定・復元測量土地の取引を行う際は、事前に境界を確認することが基本です。
境界標を設置することにより、建築物の越境などのトラブルを防ぐことができます。

確定測量
境界がはっきりしていない土地を調査測量し、明確にします。
復元測量
過去に確定している境界を現地に復元する業務です。斜里町市街地で、コンクリート杭4点を復元し、隣接者と立会いを行って測量図を作成した場合:12万円~20万円程度

 

土地分筆・合筆登記、地目変更登記

土地分筆・合筆登記、地目変更登記土地分筆登記
1筆の土地を2筆以上に分割する登記です。
斜里町市街地で、コンクリート杭6点を設置し、隣接者と立会いを行って測量図を作成し、分筆登記を申請した場合:15万円~25万円程度
土地合筆登記
2筆以上の土地を、1筆に合併する登記です。
斜里町市街地で、2筆の土地を1筆に合併した場合:2万円~3万円程度
土地地目変更登記
土地の使用目的が変わった場合に地目を変更する登記です。

 

建物表題登記、表題変更登記、滅失登記

建物表題登記

建物表題登記
建物を新築した場合に登記簿を新たに作るための登記です。
斜里町で2階建ての住宅を新築した場合:6~7万円程度